サーファーなら取りあえず聴いておけ!!サーフィンに合う曲、サーフィンの時に聴きたい曲、5曲をご紹介!!

自転車で走るサーファー

サーフィンと音楽は切っても切り離せない・・・

サーフィンと音楽との関係って面白いもので、例えば、激しいサーフィンをする人は、激しい音楽を聴いていたり、メローな波が好きなサーファーは、メローな曲を聴いていたり、その人の聴く音楽と、その人のスタイルが、結構近いものだったりするものです。

僕は昔から音楽を聴くのが好きで、今では家から海が近いものの、千葉に住んでいた頃は、一時間くらいかけて海に行ってましたが、その時にはお気に入りの曲を詰め込んで海に行っていました。その時は、ロック、メロコア、レゲエ、ハードコア、ヒップホップ、エレクトロニカなど沢山の音楽を聴いていたわけですが、その中でも、僕が思う王道のサーフィンに合う音楽、5曲をご紹介します。

G. Love & Special Sauce | 『Rodeo Clowns』

G. Love & Special Sauceですがブルース、ジャズ、ヒップホップなどの音楽の要素が入り混じったスリーピースのバンドです。彼らの音楽を初めて知ったのは、『Rodeo Clowns(ロデオクラウン)』という曲で、何とサーフミュージックとは切り離せないジャックジョンソンが曲を提供していることで有名です。多分今ではGLOVEという名でソロになっているんでしょうか?ジャックジョンソンのレーベルより作品がリリースされています。

『Rodeo Clowns(ロデオクラウン)』ですが、ヒップホップなリズムとラップのような歌い回し、ギターのストロークなど、リズミカルな楽曲でとてもグルーブ感があり、サーフィンする前に彼らの曲を聴いてアゲアゲになれます。彼らの音楽はどれもゆったりしたリズムとラップで、ユルい感じが大好きです。彼が来日した時は、スケーターの友達と一緒に恵比寿に見に行ってきましたが、とても温かくてユルイ感じのライブが良かったです。

Jack Johnson | Flake

Jack Johnsonはもう言わずとも皆さんご存知かと思いますがプロサーファー、フィルマー、ミュージシャンと多才な才能を発揮しているミュージシャンです。自身でレーベルも運営していて、彼のレーベルに入っているミュージシャンはどれもオススメです。

彼の『Flake(フレイク)』という曲を初めて聴いて、その日のうちに彼の音源を探したのを覚えています。この曲は後半でベン・ハーパーも参加しているんですよね。GLOVEのロデオクラウンと同じくグルーブ感がある曲で、後半の曲調が変わったりするとこは最高です。

また彼の曲は、どれもシンプルな構成ですが、メロディが良く、メローで優しい音楽です。音楽は人間性が出ると良く言われますが、彼の人間性が、そのまま音楽に滲み出ているのだと思います。彼のライブを幼馴染みの@RSK819と横浜の赤レンガに見に行きましたが、アットホームなライブがとても印象的でした。

Donavon Frankenreiter | Free

Donavon Frankenreiterは、プロサーファーでコンテストに出場していないフリーサーファーで、自由な彼のスタイルが音楽に大きな影響を与えている感じがして、メローな楽曲が多いです。

個人的には、今では非常に手に入りにくい、ファースト?インディーズのローファイな感じがとても好きです。

楽曲は昔のソウルミュージックの影響が色濃くでていて、グルーブ感があるメローな曲が大好きです。どちらかというと、彼のメローな曲は、アフターサーフにぴったりで、夕陽に染まる海を見ながら、ビールを飲みながら聴きたいです。

Sublime | What I Got

Sublimeはミクスチャーバンドでレゲエ、ヒップホップ、ロック、パンク、スカ、ダブなど色々な音楽を混ぜ合わせ、いわば実験的な音楽もありますが、彼らに影響を受けているバンドは数多いはすです。

ボーカルのブラッドリーはオーバードーズで死んでしまいましたが、生前はサーフ、スケート、ミュージックのライフスタイルな人だったそうです。そんなサブライムに影響を受けた、サブライムチルドレンと呼ばれるバンドも数多くいたりと、かなりの影響を与えたバンドでした。

彼らの『What I Got』という大好きな曲があって、グルーヴィーでサーフィン前にアゲアゲになりたい人にはオススメです。あくまで余談ですが、僕が若い頃、BOSSDJという曲をライブでカバーしたことがあります。

ハナレグミ | マドベーゼ

ハナレグミゆういつの日本のアーティストです。サーフィンとは全然関係ないのですが、ハナレグミの放つ曲はメローで優しく、夕焼けの穏やかな海を想像させます。

どの曲もメロディが良く、どこか懐かしい感じもさせ、サーフィンに関係なく、オススメなアーティストです。また彼が他のアーティストの曲をカバーしたりしていますが、どの曲も原曲に負けないくらい素晴らしい曲になっています。

まとめ

今回はサーフィンに合う曲を紹介しましたが、どれも王道っていえば、王道ですね。まだまだご紹介したい曲があるので、選ぶのに大分困りました。もし宜しければ、あなたが思うサーフィンに合う曲を、TwitterでもFacebookでも良いので教えて貰えると嬉しいです。

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ