歯ぎしりに凄い悩まされたので、歯医者でマウスピースを購入した!?

マウスピース

連日ズキン、ズキンと歯に重い痛みが僕を襲ったのです。

この痛みに最初は虫歯になったのかな?と思い、歯医者へ治療に行きました。歯医者には歯石を除去(この事をスケーリングと呼ぶそうです)しに3ヶ月に1回行きますが、虫歯の治療の為に歯医者に行くのは久々なので、歯を治療するのかと、恐怖に怯えていました。

痛みの原因は虫歯ではなく、歯ぎしりによるものだった!?

親知らずを抜いた時のような、鈍痛なんですと、医者に伝えてみると、思わぬ返答が。

「これ虫歯じゃなさそうですね」
「え?マジですか((((;゚Д゚)))))))」

レントゲンを取り、写真を見ながら、歯ぎしりによって、歯の神経が傷つき、炎症を起こしているとの診断結果でした。この痛みは虫歯と思って歯医者に行ったのに、まさか歯ぎしりと言われるとは思いませんでした。

長い間噛み続け顎や頭の筋肉を酷使するため、肩こり・顎の痛み・顎のだるさ・目の奥の痛み・偏頭痛が起きます。また、顎の関節に負担がかかると顎関節症を引き起こすことがあります。強い噛みしめのため、歯は磨耗し時に歯が折れることさえあります。また、歯肉に違和感があり、歯を支える骨が溶けて歯が動揺し歯周病が悪化します。歯科医院でブラッシング指導を受け、一生懸命歯磨きしても歯周病が進んでいく人がいます。歯ぎしりが歯周病を進行させるからです。

via:歯ぎしりは体に毒? -深川歯科-

僕は歯の痛みだけだったのですが、上記ののように肩こりや偏頭痛が起こったりするそうです。もしかしたら僕の偏頭痛も歯ぎしりが原因だったのでしょうか?歯周病悪化したりもするんですね。歯ぎしりをナメテましたが、実にやっかいな奴です。

歯ぎしりは、歯や顎に凄い負荷をかけている

僕は気が付かないのですが、歯ぎしりが凄いねと言われたことが、何度かありました。別に気にしていなかったのですが、この歯ぎしり、実は歯に凄い力がかかるそうです。今回の歯の痛みも、歯ぎしりによって、歯の神経を傷つけてしまったそうです。

歯ぎしりって、実は物凄い力が掛かっているそうです。食事の時の噛む力は10kg前後に対し、歯ぎしりしている時の力は奥歯で70kg前後です。実に7倍もの力が!?特に寝ている時は、大脳皮質が抑制されて、噛む力をコントロールできないので大変強い力で顎の筋肉を動かし歯を擦るのです。

70kg前後の力が出れば、そりゃ歯にヒビが入ったり、神経を傷つけてしまうのも納得できます。

歯ぎしりの原因って?

歯医者さんに、何で歯ぎしりになるんですか?と尋ねると

  • ストレスによるもの
  • 歯の噛み合わせの悪さによるもの

だそうです。

僕の歯ぎしりはストレスによるもの可能性が高いそうです。現代を生きるのにストレスは切り離せないものですが、まさかストレスとは。やりたい事やって、食べたいものを食べてという感じなので、実感がないのですが、強いて言うのであれば、寝不足からのストレスなのでしょうか?

  • 負けず嫌い
  • 競争心が強く頑張り屋
  • ストレスをため込みやすい
  • 人に対して攻撃的
  • 多忙で時間に追われている
  • 目的意識が強く、目標に精力的に取り組む

via:歯ぎしりをしやすい人はこんな人

ストレス以外にも、性格や環境も歯ぎしりの原因と考えられます。

歯ぎしりの防止、解決策

歯ぎしりが起こるメカニズムはまだ不明な点が多いため、完全な予防法がないのが現状です。まずは対症療法を組み合わせて、できることから始めてみましょう。

1. 就寝前の1時間はリラックスタイムにして、自分の好きなことを楽しむ。
2. 顎や頬の筋肉をよく揉みほぐすようにマッサージをして、筋肉をリラックスさせる。
3. 枕を低くして、枕の上に首の付け根までのせ、上を向いた姿勢で寝るようにする。
4. 布団に入ったら「明日はきっと楽しい1日になる」と自己暗示をかけてみる。
5. 昼間、歯と歯を噛みしめていると気が付いた時は、深呼吸をするようにする。
6. 日常生活でなるべく笑うように心がける。そうすることで歯と歯の接触が少なくなる。
7. 歯ぎしりの治療を行っている歯科医院で、正確に合わせたマウスピースを作ってもらう。

via:できることから始めよう歯ぎしりの予防法

歯ぎしりというのは、寝てる間に無意識に行っている為、なかなか自分では、止める事が出来ません。解決策として、ストレスを極力減らす事とマウスピースを寝る時にすることが良い方法かもしれません。マウスピースは歯ぎしりによる負荷を、弱くしてくれるので、寝てる間に無意識に歯ぎしりしていても、神経を傷めなくて済みます。

市販のマウスピースでも大丈夫?

今回歯医者でマウスピースを作りました。実際に歯型を取り、自分専用のマウスピースです。ネットで検索すると、沢山のマウスピースが出てきますが、市販のマウスピースを使うと、歯型が合わなかったりする事が多く、本来のマウスピースの性能が出ない為、オススメ出来ません。

今回僕が作ったマウスピースは、4,750円で出来た為、市販のマウスピースとの価格と対して変わりません。僕も最初はネットで市販のマウスピースの購入を考えましたが、上記理由から、歯医者でオリジナルのマウスピースを作ってもらいました。

通販などで買える軟性マウスガードは手軽に使えますが、長期的な管理にはやや不向きです。使用者の半数では、マウスガード自体がストレスとなって、歯ぎしりが増えることもあり要注意です。

歯科で作ってもらう硬い口腔内装具(スプリント)は、上顎の歯を覆って歯ぎしりした時の機械的負担を減らすものです。ただし、必ずしも歯ぎしりが減るとは限らず、悪化させる症例もありますので、事前に歯科医とよく相談しておきましょう。

via:あの病気が原因?! 快眠の敵・歯ぎしりの原因と予防法 [不眠・睡眠障害] All About

実際にマウスピースを使ってみた感想

マウスピースは大体一週間くらいで、出来上がりました。

色はイエローとグリーンから選べたので、グリーンで作ってもらいました。実際につけた時の感想ですが、歯が少し締め付けられ、ちょっと窮屈な感じがしますが、馴れてしまえば、普段寝る時でも問題ありません。

ただマウスピースを付けていると、子供達に怖がられるので、可能であれば、透明タイプのマウスピースがあると嬉しいです。

マウスピースを使い始めて一週間が経ちますが、歯の痛みも消えました。これはマウスピース効果ですね。

まとめ

今回の歯の痛み、本当にきつかったです。一日中ズキンズキンしていたので、治って本当に良かった。市販されているものを買わず、歯医者で買って正解でした!マウスピース様ありがとうごさいますって感じですw

スポンサーリンク

“歯ぎしりに凄い悩まされたので、歯医者でマウスピースを購入した!?” への2件のフィードバック

  1. mio より:

    初めまして!
    歯ぎしりで検索してここへたどり着きました。
    まさに私と同じ症状だったので思わずコメントさせて頂きました。

    私も先日、親知らずの痛みだと思い10年ぶりに歯医者へ行きました。
    軽いパニック症(動機がしたり気分が悪くなったり)な為、なかなか腰を上げられなかったのですが痛みが長く続くため足を運びました。

    てっきり親知らずを抜くんだ!とびくびくしながらレントゲンなどを取ったのですが親知らずは中に埋まっているとの事。。。
    (それも怖いですが・・・)

    良く歯を食いしばったりする事はありませんか?と先生から聞かれ
    そういえばたまに気づと食いしばっている時があり
    家族にも寝ているときに歯ぎしりをしてるよとも言われそれが原因かもしれませんとの事でした。

    その日はマウスピースの型を取って終わり、来週出来上がるので
    取りに行きます。

    今も痛みが続いていて(特に夜になると・・・)
    一週間が待ち遠しくてたまりません。
    と同時にマウスピースでこの鈍痛が治るんだろうか・・・と心配もしています。

    マウスピースを付けると自然と痛みは和らぐんでしょうかね(;_:)?

    長々と書いてしまってすみません!
    お互い歯ぎしりが治るといいですね。
    また遊びに行きます☆

    • hasebou より:

      mioさん

      はじめまして。コメントありがとうございます^^
      mioさんも僕と同じでマウスピースを作られたんですね!

      mioさんと同じ症状で僕もビックリしていますw

      僕は抗生物質を飲んでいたので
      痛みは和らいでいたのですが
      mioさんは薬を飲まれていますか?
      もし痛みが酷いようであれば
      歯医者で薬を処方してもらうことをオススメします。
      (ただ僕の場合、フロモックスという抗生物質との相性が悪いのか
      酷い下痢になってしまいました・・・)

      早くマウスピースが出来上がると良いですね^^

      僕はマウスピースと噛み合わせの調整をしてもらい
      歯の痛みは無くなりましたよ!

      噛み合わせの調整は自分の歯とマウスピースを削って調整してもらいました^^

      歯ぎしりが治ってくれることが一番良いですが
      中々そうもいかなそうなので
      歯ぎしりと上手く付き合っていくという
      考え方も必要なのかなと思ってたりしてますww

      mioさんの歯ぎしりと痛みが
      無くなることを祈ってます!!!

コメントを残す

このページの先頭へ