神奈川県寒川にある『大正麺業』で、味噌ラーメンを食ってきたっ!

大正麺業の外観

何を食う。何を食いたい・・・。

最近『孤独のグルメ』に嵌っているハセ坊です。主人公の井之頭五郎になりきり、自分に『何を食う。何を食いたい。』と聞いてみました。うーん・・・やっぱりラーメンでしょ!という事で、前から気になっていた神奈川県寒川にある大正麺業さんに行ってきました!

神奈川県寒川市にあるラーメン店 大正麺業

味噌・醤油・焼メン、どれを注文しようか迷った

どれにしようか迷うぜ

事前に食べログで、どんなラーメンがあるのか?オススメは何か?などのリサーチをしていたのですが、いざ入ってみると、どれにしようか迷う自分がいたりして。。焼メンや冷やし味噌など、凄い気になるラーメン達が僕を呼んでるなぁ。『いや、ここはまず普通のラーメンか味噌だな。最近味噌は食っていない。』という事で、味噌ラーメンを頼む事に。トッピングにチャーシューも注文。

大正麺業さんは、どうやら味噌が有名らしく、丁度僕が行った時も、他のお客さんが味噌を頼んでいるのが多かったです。僕の隣に座った常連らしき人が『今日、冷やしまだありますか?』って冷やしを頼んでいた。彼のこの言葉が妙にカッコ良く、僕も『今日、まだ冷やしありますか?』と店員さんに言ってみたい。

焼メンを頼んでいる人はいなかったが、二人組みの大学生らしき人が、『ねぇ?焼メシにする?』って、オイそれ焼メンですが・・・っと、突っ込みたくなったが、僕の心の中にしまって置くとしよう。そんな焼メシと勘違いしている二人組みも、味噌ラーメンを頼んでいました。

大正麺業さんは、大盛りも普通盛りと同じ価格だったので、麺好きとして、もちろん大盛りを注文。こういうお店側のサービスって嬉しい!

さぁ僕の頼んだ味噌ラーメン早く来ないかな。

店内の様子

味噌ラーメンが来る間、店内を見回し写真を撮ってみました。(iPhoneのアプリを使って撮影してるんだけど、アプリではなく普通のカメラで撮影しないと、綺麗な写真が撮れないね)

大正麺業のメニュー

カウンターの目の前には、大きな手書きのメニューがあります。

大正麺業のトッピングメニュー

トッピングメニュー。今回はチャーシューをトッピングに選びました。

大正麺業にあった手作りの置物

店内には手作りらしき置物などが置いてあり、可愛らしかった。

店内にいたビリケン

ビリケンさんもいたよ。

ビリケン(Billiken)は、尖った頭と吊り上がった目が特徴の子供の姿をしている幸運の神の像。

日本では大阪の二代目通天閣にあるものが有名で、「ビリケンさん」の愛称で親しまれ、特に足を掻いてあげるとご利益があるとされている。

via:ウィキペディア

初めて知ったんだけど、ビリケンの足を掻いてあげると良いみたい。今度ビリケンに遭遇したら足掻いてやるぜ。

いざ味噌ラーメンを食す!

大正麺業の味噌ラーメン

では、味噌ラーメンを喰らうぜ!うん、一言でいうと『うまい!』。

僕は味が濃くガツンとくる味噌ラーメンも好きだけど、大正麺業さんのは、どちらかというと、優しいというか上品な味噌の味がする。クリーミーで優しいんだけど、味に深みがある。麺は平べったく縮れていて、スープと良く絡む。井之頭流に言えば『うん、いいぞ!いいぞー!!』ってな感じで、どんどん麺をすすってしまう。

チャーシューはトロトロで、味噌のスープを浸み込ませて食べると、たまらなく美味しい。肉肉とっしたシャーシューでは無いけれども、口の中でとろけて最高です。

また麺の上にのっかてるモヤシの食感がたまりません。シャキシャキしてて、麺と食べるも良し、スープと一緒に食べるも良し、チャーシューも交えて全部一緒に食べるも良し!味噌ラーメンにもやしは必須アイテムです。

食べてる途中に思ったんですが、どこかで食べた事のあるラーメンなんですよね。ずっと考えてたんですけど、平塚にある味噌一さんの味に近いです。調べてみると、厚木に大正麺業さんの関連のお店『日の出製麺所』ってのがあるらしく、どうやら味噌一さんのプロデュースのお店だとか。どうりで味が似ているなと思いました。

久々に味噌ラーメンを食べましたが、味噌も良いですね。最近はとんこつか塩って感じだったので、ちょっと新鮮でした:)

まとめ

今回、味噌ラーメンを食べましたが、次回は冷やし味噌か焼メシならぬ焼メンをいただこうかなと思います。また行ってみたいお店のひとつです。

店名 大正麺業
住所 神奈川県高座郡寒川町一之宮3-15-12
電話番号 0467-75-4041
営業時間 平日:11:00~15:00
17:00~23:30

土日祝:11:00~23:30

定休日 なし
駐車場 有(10台)


大きな地図で見る

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ