LINEのアカウントの乗っ取りに注意!?僕がアカウントを乗っ取られた時の状況とこれからの対策まとめ

LINEのアカウント乗っ取られてるんじゃね?

じぇじぇじぇ!LINEのアカウントが乗っ取られちまったぞ!

未だに「じぇじぇじぇ!」を使うhasebouです。巷でも問題にされているLINEアカウントの乗っ取りですが、今回まさかのLINEアカウントの乗っ取りにあいました。

最初はアカウントを乗っ取られた事に全然気がついていなかったのですが、LINEのアプリを起動させると起動しなかったので、「これは、おかしい・・・」と思って調べてみたら、アカウントを乗っ取られて、しかも丁寧にアカウントを削除されていた事が判明しました。

今回、LINEのアカウントを乗っ取られた事で分かった、その時の状況や、これからアカウントを乗っ取られない為の対策などをまとめてみました。

アカウントの乗っ取りは土曜の夜に遂行されったっぽい

それは突然にやってきました。ワールドカップの試合を見ようと、朝早くに起きて、楽しんでいた時です。試合の状況をツイートしてる時に、ふとLINEのアプリを起動した時に、下記画像の画面に切り替わりました。

LINEのエラーメッセージ

最初は「?」てなり、状況がつかめませんでした。LINE調子悪いのかなと思ってました。しかし時間を空けてアプリを起動しようとも上にある画像の画面になってしまい、LINEを起動する事が出来ませんでした。

どうもこれは様子がおかしい。

そう思い妻に伝えると、昨日僕が寝てるのに、僕からメッセージが飛んできたとの事でした。もしかしてと思って見せてもらったら、僕が送信した事もないメッセージが妻に送られていました。

LINEのやりとり

忙しいですか?という訳のわからないメッセージ。何じゃこりゃ!と怒りが込み上げてきました、マジで。

しかもご丁寧にアカウントを削除してくれていました。

どうやらメッセージを送った時間を考えると、土曜の夜にアカウントを乗っ取られたっぽいです。僕は普段LINEをあまり使わないのですが、こりゃヤバイと思ってサッカー見ながら、ネットで調べてみました。

調べてみて分かったのですが、LINEのアカウントを乗っ取られたという被害のニュースが多く、プリペイドカードの購入を促すようなメッセージを送ると書いているではありませんか!

その直後、僕はTwitterでこう呟きました。

他の人にそんなメッセージが送られ被害にあってしまったら堪らんと、身近にいる方に連絡して被害にあっていないか?確認の連絡をさせていただきました。

あいにく僕が連絡させていただいた方には、変な連絡がいってなかったのですが、全ての方に確認が取れていないので、もしかしたら乗っ取り野郎からメッセージがいっているかもしれません。(LINEのアカウントが削除されてしまって、LINEで繋がっている方が分からなくなってしまった次第です)。

追伸
Twitterから変な連絡がきたという連絡がありましたので、掲載させていただきます。今回は本当にご迷惑お掛けしてすいませんでした。

LINEアカウント乗っ取りに関する話題のニュースが多い事にびっくり

アカウントが何者かに乗っ取られたと分かってから、楽しみにしていたワールドカップのオランダ対コスタリカ戦を見ながら、ネットで調べてみました。結構LINEのアカウント乗っ取りに関するニュースが出てきてビックリしました。

スマートフォン向け無料通信アプリLINE(ライン)。この利用者アカウントが、乗っ取られるというイタズラやしゃれではすまない事態が相次いでいる。「近くのコンビニでウェブマネーのプリペイドカードを買って」などと、その人物になりすまし、知人にメッセージが送られているのだ。中には金をだまし取られた人も出るなど被害は深刻化している。
出典:「LINE乗っ取り」怖い実態 | 東スポWeb – 東京スポーツ新聞社

この手のなりすましには勘弁してもらいたいです。僕の周りにこの手の被害が出てしまっらたヤバイと思い、今でも結構心配している次第です。

でも、今回プリペイドカードの購入を促すメッセージではなく、「忙しいですか?」という、訳の分からないメッセージが送られた訳ですが、僕になりすました方は一体何がしたかったのか本当に意味不明です。

LINEのアカウントを乗っ取られて困った事

LINEで友達になっている方に、意味不明な連絡が送られるのはごもっともですが、今回乗っ取られてアカウントも削除されてしまいました。削除されると、それまでのデータも全て削除されてしまいましたので、LINEで繋がっている方の連絡先が消えてしまいました。

また僕が大好きなバナナのスタンプも消えてしまったのが、とても残念で悲しいです。

バナナのナナナ

Naverさん、この辺のデータの事なんですが、どうにかなりませんかねぇ?

今後乗っ取りに合わない為の対策

今回LINEのアカウントに乗っ取られて怖かったので、今後の対策として調べてみました。

僕が参考になったのは以下のサイトです。

普段からできる予防策にはどういったものがあるのだろうか。

LINEアプリにロックをかける
パスワードを頻繁に変える
「他端末ログイン許可」をオフにする
第三者にスマホを触らせない
など、簡単に実行できるものが考えられる。

出典:LINEのアカウントが乗っ取られた! 絶対に知っておきたい対処法と予防策 – ITmedia Mobile

僕は以前PCにLINEをインストールしていたので、「他端末ログイン許可」をオンにしていました。この記事を見て即効オフにさせていただきました。

あとTwitterからもアドバイスいただき

こちらもID検索を無しにしました。あとはパスワードをめっちゃ長いパスワードに変更しましたので、これでもう乗っ取る事は出来ないはずだと思っています。

まとめ

LINEアカウントの乗っ取りについての話題がネット上のニュースで話題になっていましたが、今回まさか自分が乗っ取りにあうなんて思ってもいませんでした。

もし妻に乗っ取り野郎(野郎かどうかは分かりませんが)からメッセージが来なければ、アカウントを乗っ取られた事を分かるのに時間が掛かったかもしれません。まだ僕が確認出来ているのは数名の方なのですが、確認が出来ていないだけで、他にも訳の分からない連絡がいっているかもしれないのが不安要素です。

でもニュースに出ているような、プリペイドカードの購入を促すような連絡がいってないようなので、一先ず安心しています。

それにしても、僕のLINEアカウントを乗っ取った方は何がしたかったのか不明で気味が悪くてしょうがありません。「忙しいですか?」の後、直後のLINEアカウントの削除。本当に何がしたかったのでしょうか??

僕が今回LINEのアカウントを乗っ取られて起きた事を残す事で、この記事を見ていただいた方に、少しでも注意していただき対策をしていただけたらと思っています。

最後に。。

乗っ取り野郎!俺が何したっていうねん!(何度もくどいですが、野郎かどうかは不明です)

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ